車を購入すると40万マイルが貰えるというお話

『商品の購入でマイルやポイントなどを貯める』というのは陸マイラーの基本行動であります。

ANAマイレージモールやポイントサイトなどを駆使し、クレジットカードで支払うことによって2重3重にポイントやマイルが取れないか、還元率はどうか?などを意識しながら、日頃マイルを貯めているわけですが・・・

今日は究極中の究極なお話です。『自動車の購入で40万ANAマイルを獲得する方法』を取り上げてみたいと思います。

40万ANAマイルあれば2人でファーストクラスで北米やヨーロッパを往復しても余りますし、陸マイラーで良く出てくるハワイビジネスクラス往復なら6回分です。

これだけのことが出来てしまう大量マイル数ですから、車を購入される予定のある方は知っておいて損はない(?)と思います。




メルセデスベンツでANAマイルが貯まる

メルセデス・ベンツは2015年からANAと提携しており、正規ディーラーでの新車購入でANAマイルが貯まるサービスを展開しています。

指定された正規ディーラー新車購入時のみに適用となるため、指定外の販売店や中古車の購入は対象外です。

http://www.mercedes-benz.jp/news/campaign/2015/mile/

▲メルセデスベンツ・ジャパン公式サイト▲

付与条件・付与率は

気になる付与条件と付与率はこのようになっています。

・10万円ごとに1,000マイルを付与

・マイル積算対象はEクラス・Sクラスの新車購入に限る

・他のキャンペーン・クーポンとの併用は不可

・マイル積算は1台につき最大20万マイルまで

・値引き、税金、保険、登録費用は対象外

10万円で1,000マイルですから、付与率としては1%ということになりますね。最大の20万マイルを獲得するには、諸費用を除いた車両価格で2,000万円の購入が必要です。

なお、メルセデスベンツジャパンはマイル以外にもTポイント付与のサービスを行っていますが、こちらとの併用は出来ません。マイルとTポイント両方は不可、どちらか1つということになります。

支払いをクレジットカードで

日本車のディーラーはオートローンが基本となるため、車の購入代金の全額をクレジットカードで支払うことは出来ません(修理などには利用できます)。

一例とすれば、レクサスを所有するオーナーだけが持つことが出来る『レクサスカード』でも、レクサス車両本体の購入は出来ないくらいです。

しかしながら、JCBとアメックス、ダイナースクラブに関しては、輸入車の正規ディーラーに限ってクレジットカードの決済が可能となっています。JCBの公式サイトにも、カード利用が可能店舗一覧があるんですね。

https://www.jcb.co.jp/service/basic/scene/life/imported-car/

▲輸入車の車両本体購入でもJCB(JCB公式サイト)▲

当然ながら、JCBについては車両を決済できるだけの与信枠が必要ですし、アメックスやダイナースクラブでは状況によっては事前入金などが必要となります。

当然クレジットカードでの購入ですから、クレジットカード側のポイントも貯まりますので、100円=1マイル換算のカードであればカード側でも20万マイル、ダイナースプレミアムカードならば100円=2マイルですから、40万マイルの獲得が可能です。

どのくらいお得か計算してみる

ざっくりの計算となりますが、東京⇔ニューヨークのファーストクラスを往復した場合の運賃が230万円ほど。

これに対し、マイルで利用した場合は15万マイルが必要です。

単純に1マイル価値が15円と言われるゆえんの計算ですが、これをカード支払いを含めた40万マイルとした場合は600万円強の還元となり、2,000万円で30%というものすごい率を叩き出すことになります(笑)

 

なかなか庶民の私には無理なお話で完全に富裕層、または一括で購入できる人向けですが、いつかやってみたいことの一つであります。

ベンツを購入予定の方、富裕層の方は検討してみてください(՞ةڼ◔)☝

 

関連記事