今さらの自己紹介と、改めてこのブログのスタンスを書いてみる

今回はまたまた雑談です(汗

本当なら最初かキリの良いところで書いておくのが良かったんでしょうが、タイミングを失って書きそびれてしまったので、今さらながら自己紹介を兼ねて書いてみたいと思います。

そろそろお前誰だよ、と思われてる感あるので(汗

なお、今回はいつもの解説や紹介ではないんで話し言葉で書いていきます。乱文をお許しください。




自己紹介

名前 ちゃっぱさん

名前はサイドバーにも書いてありますが、ネットネームではちゃっぱさんです。由来はいつもお茶ばっかり飲んでたのを友人が見て、それで呼ばれてたのが勝手に定着。

住まい:東京

職業:どこにでもいるサラリーマン

これもサイドバー書いてますが、元カード関連です。現在もそれに近いような遠いような。

年齢:不詳のままでお願いします(苦笑

ただ、10年前に出張+足りないぶんを自力修行でSFC取ったので、まぁそれに見合う年齢です。

そんなところでしょうか。

このブログ・ぽちトクのスタンス

完全に緩い陸マイラー

明らか他の陸マイラーブログとは違いますよね。

ポイントサイト何個も掛け持ちして、ガツガツと広告案件やって、友達紹介でポイント稼いで、ひたすら何ヶ月もかけてポイントロンダリングしてソラチカ、じゃないですし。

普段の生活で消費するものでしかポイント発生させる気ないし、マッタリとまとめたポイントをナナコ経由でマイルにしてます、って感じです。

他サイトやブログにある1年に20万マイルとか、はたまた100万マイル…とか何それ?感すごい。このブログの通りやっても、良くて年に10万です。なんでこんな中途半端なモンやってんだ、って思うかもですけど。

でも、無駄な出費も何もせず毎年ただ7万~10万マイル。ひたすらそれだけを何年もやっているって感じです。

疑問に思ってたこと

ここ3年くらいの陸マイラーサイトを見て思うこと

もう10年以上陸マイラーやってて(昔のAIRDOの半券集めるマイレージをやってたので、それ入れたらもうちょい長い)、色々なサイトをたまに見てはいたんですけど、ここ何年かネット上がポイントサイトの友達紹介とかそれメインになってて、なんかやだなー、ってのがこのブログを始めるまでの印象でした。

記事の説明上、普通にやったらなんも特典ないので、ウチ(ぽちトク)にもポイントサイトの紹介バナー2つくらい置いてはあるけど、全記事にポイントサイト誘導バナーみたいな。

あげく、粗悪ポイントサイトとやたらタイアップとか提灯記事ばっかりで。あれ、肝心の広告案件やっても通帳付かないとか非承認多いトラブルとかにも触れないのかな?

前にも書いたんですけど、必要のないクレカを乱発して後から銀行のローン通りませんでした、とか悲惨なことになってる人いたり、ポイントのためにFXでお金溶かして追証でマイルどころじゃなくなってたり。はたまたメルマガとかセミナー、情報商材だ、と飛び交ってて。

あとアメックスのカード紹介もそう。紹介合戦が過熱しすぎたのか、規約違反の紹介URLをブログ上に晒すのまで出てきたり(あれはあれで、アメックス側がポイントを付けない処置を取ったみたいですけど)。

陸マイラー情報は情弱相手のビジネスなのか

もうこれ完全にマイル貯めてみたいなー、って検索で調べに来た人を狩る場所みたいになっててすごい、ってのが本音。ちょっとしたビジネスになってんのね。

前の雑談でも触れましたけど、知り合いから陸マイラーやってみたいって言われて、ネットにいっぱい書いてあるよ難しくないから、って勧めたけど、よく見たらこりゃよろしくねぇな、と。難しすぎると言われたし。

だったら普通に貯める人用のマニュアル的なモン作っちゃえ、で勢いでここを作りました。

ポイントサイトの話書くと、無料ブログでやったら垢バンされるからサーバーとかドメインの自腹切ったんですけど、それの費用賄うくらいのお金は欲しいよね、ってことでグーグルアドセンス取りました。そこはまぁご容赦ください。。。

検索で来た相手がどうなろうが知ったこっちゃないスタイル

クレジットカード関連の話も、結構本当のことって書いて無いってのも見てて思ったことの一つ。

多重申し込みも死蔵も、当然限度超えたり、やり方間違えたらマズいわけです。

20枚、30枚とコレクターのようにクレジットカード持ってる人達って、何年も何年もかけて、上手く枚数や限度枠を調整して、申し込みの順序を計算しながらようやくそこへ辿り着いてるわけで。

おかげさまで、色んな方に見ていただいたウチの記事に『クレジットカードの多重申し込み』と『やってはいけないクレジットカード死蔵の話』ってのがあるんですけど、書いたキッカケとして『これちょっと違うんじゃないの?』という警鐘は鳴らしたかったですね。

知ってて書いたなら酷いよねという記事

どっかの陸マイラーブログで『おすすめの死蔵クレジットカード○選!!』ってな記事あって、死蔵や短期解約勧めてたりするの見かけたんですけど、いやコレあそこの会社のやつはマズいやん、あそこって強制解約とか更新拒否してそのまま自社ブラック打ち込むしなぁ、って思うのがあったり。

CICの信用情報見ればわかりますけど、一番下の段24か月分欄があって、何枚も短期解約なんてすれば異常にしか見えませんよ。実際それで審査ハネる会社ありますしね。

知ってて書いてるとしたら相当確信犯ですよ。真に受けて真似した人はその後悲惨だろうなーというか、もう有益とは言えない話が見てて多かったなって印象しかなくて。

やっぱりそれ書いてあるサイトも、非承認で問題起こしてばっかりのロクでもないポイントサイトとタイアップしてるところを見ると、検索しに来た人を、お金と自分のマイルを貯めるための養分としか考えてないんだろうなと。

有益じゃないものはいくら相手が自己責任でも書きたくない

なもんで、ウチ(ぽちトク)はそういうのは一切勧めないです。お得や節約を目的としてんのに出費する、ってのも本末転倒だから。

普段必要なものとか遊びの中、はたまた無料で、いかにマイルというオマケを引っ張り出せるか、って話を今後も延々と書き続けていくんだろうなと。

取らぬ狸のなんとやら

マイルって貯めるのは簡単で使うのは難しい

あと、マイル貯めて夏休みにビジネスクラスで家族でハワイ、ってのを目標にしてる人たちに言いたいんですけどね。

本当にビジネスクラス4席取れると思ってるんだったら、もうちょっと現実を見た方がいいです。運よくエコノミーで4席取れれば万々歳です。SFC持ってる自分ですら試しに予約照会かけてみて、4席まとめて空いてたことって無いですよ。

だから海外に全く行かないわけではないけれど、ほとんど国内でしか利用してないんですよ。マイレージって使って初めて恩恵や価値の出るポイントサービスですから。だから沖縄の話ばかり書いてるというのもあるけれど。

1年で無理矢理20万マイルためる必要ってあるのかなという疑問

元々何も無かったところから産み出されたポイント。それで旅行の足しにする。

ド派手に20万とか30万マイル貯めたいんだったら、マッタリと2年貯めて、残りバイマイル(もちろん1マイル2円以下で)すればいいわけで。残り1年で特典航空券争奪戦に参加すればいいんじゃないのかなと、個人的には思うんですけどね。30万マイルあれば2人で北米ファーストクラスで往復出来るんですから。

と言いつつそこまで貯めたことないんですけどね。自分はすぐ使っちゃう。

実際のところコレしか貯まってないです。この間、東京⇔石垣往復で40,000マイル使っちゃったので。

残高35,000マイルちょい、ANAアメックスから移行してないのが34,000弱で、計68,000マイルくらい。

スカイコイン10万円分は秋あたりか年明けに旅作でツアー取ろうと、この1年ハピタスやちょびリッチで貯めてたポイントをナナコポイント増量キャンペーン使って交換した感じです(ナナコポイントは交換先をマイルかスカイコインか選択できます)

スカイコインにしちゃいましたけど、これをマイルにした場合はナナコポイント経由で1ポイント0.5マイル計算だったとしても、50,000マイルはあるんですから。1年で10万マイルは全然可能です。

ブログ書くんだったら経験したこと書きたい

このブログ(ぽちトク)は緩いです

前の雑談でも書いたことだけど、実際に貯めてる経緯とか方法とかを書きたいんですよね。

何より、非常にめんどくさがりだし、せっかく貯めてたポイントを4ヶ月も5ヶ月も拘束されてんの嫌だし、余計なクレジットカード乱発して信用情報ボロボロにしたくないし、なんでタダで楽しむために、お金払って要らん商品買わなきゃいけないの?だし。

そんなわけで、このブログはハッキリ言って今の陸マイラーブログの中でもちょっと特殊です。

もちろん、他のやり方を否定するわけじゃないですよ。単に、性に合わないだけです。

ゆるゆると、世の中に転がっているポイントをかき集めてマイルにして飛行機代を浮かそうという、そういうコンセプトで今後も書いていきたいと思います。

今後も引き続き、読んでいただけたら幸いです(՞ةڼ◔)☝

 

おしまい。

関連記事